月別アーカイブ: 5月 2013

ARIA WORKS製 吊戸棚&カウンターをお納めしました

こんにちは、チーフマネージャーの岸です

本日、近畿地方も梅雨入りしたそうです

(ちょっと早くない?とは思いましたが・・・)

私の家の周りではもうホタルをちらほら見かけます

 

先日、WORKSで製作しました吊戸棚とカウンターをお納めしましたのでご紹介します!

フレンチカントリーのイメージで内装をお考えだったW様がARIAにいらしていただいたのは3月でした

積水ハウス様でお新築中とのことで、食器棚でお悩みだったそうで

「普通の食器棚ではなく、フレンチカントリー風のものが作れないだろうか?」とご来店いただき、お話を伺いながらご予算に沿うように素材、お色やデザインをご提案しました

出来上がったのがこちらです

2

吊戸棚の扉にはチェッカーガラスをはめ込み、取手にはカッティングされたガラスタイプのものを取り付けました

3

すっきりとしたデザインですが、細部を変えるだけで雰囲気はグッと変わります

W様のこだわりポイントのキッチンのモザイクタイルと相性抜群です♪

6

先日行われた内見会では、ARIAの家具を展示させていただきました

5

ダイニングにはERCOLのアンティークを合わせてみました

右手に見えるグリーンのアンティークの扉や、ステンドグラス、ガラスのペンダントライトなどW様のこだわりが詰まった素敵なリビングです!

お使いいただくうちに、アンティークのように味が出てくることと思います

内見会後にお越しいただいたW様に

「ARIAさんにお願いして、本当に良かったです!」と、なんともうれしいお言葉をいただきました

本当にありがとございました!

 

「こんな家具作ったらいくら?」

「雑誌に載ってるこんな雰囲気にできる?」

など、お気軽にお尋ねください

ARIAスタッフが全力でお客様のイメージを形にします!

 

 

カテゴリー: 納品事例 | コメントをどうぞ

ベラドンナ ダイニングテーブル

カテゴリー: テーブル | コメントをどうぞ

セブンチェア 3017 カラードアッシュ 

カテゴリー: チェア | コメントをどうぞ

『うらら』 にお邪魔してきました

このところ、もう季節が変わった?と勘違いするほど暑い日が続きますね。。。

桜にばかり気を取られている間にそっと咲く藤の花の紫と、

色濃くなっていく若葉の緑とのコントラストが美しいこの季節が好きです♪

田んぼにも水が入り、綺麗に植えられた苗もあっという間に育つのでしょうね

 

そんな景色の中を車を走らせ、お客様とのカーテンの打ち合わせで

丹波市にあります由良工務店様のオープンハウス『うらら』さんにお邪魔してきました

うらら

2011年の秋のオープン時に、家具をお選びいただきお世話になったのですが

なかなか外に出る機会が少ない私は初めてお邪魔することが出来ました

30℃近くまで気温の上がった日ですが、気持ちの良い風が抜けて

どの場所も自然光が入りとても心地よい空間でした

リビング  吹抜

吹抜けのあるリビングは、ウッドデッキがある中庭につながっています

リビングの窓を開け放つと、中庭がまさに部屋の一部になります

渡り廊下  キッチン

左上の写真は離れに渡るための廊下です

離れからは庭越しに母屋を眺めることが出来ます

右上はキッチン裏のカウンターです

たくさん写真を撮ったのですが、逆光だったりしてあまり良いのが撮れませんでした。。。

毎週土日と祝日には、午前10時~午後5時までスタッフの方もいらっしゃるそうですし

平日でも事前連絡で見学可能とのことです

私の拙い写真で撮りきれなかった魅力をぜひ足を運んでご覧になってはいかがでしょうか?

 

そして、この場所がとても素敵でした

庭木  デッキ

美しいお庭です!芝生の上でゴロンとなりたい衝動にかられます(なろうかと思いました)

ここに寝転ぶと(寝転ばなくても)家や、中にいる人を眺めるという楽しみがあります!

この家に暮らすと、というイメージを膨らませてくれる場所でしたよ

外観

 

由良工務店様のWebサイトはこちら

http://www.yurakomuten.com/

株式会社 由良工務店

〒669-3653 兵庫県丹波市氷上町北油良156 ※こちらは会社の住所です

電話:0795-82-1903 / FAX:0795-82-2235

 

設計の田中さん、長い時間お付き合いいただきありがとうございました!

以上、チーフの岸でした

 

カテゴリー: 最新情報 | コメントをどうぞ

イームズの映画「ふたりのイームズ 建築家チャールズと画家レイ」公開のお知らせ

映画『ふたりのイームズ:建築家チャールズと画家レイ』が東京をはじめとして関西では6月から公開されますのでご紹介!

1940から1960年代ミッドセンチュリー・モダン”の旗手、イームズ夫妻の素顔に迫ったドキュメンタリー映画で、なんとチャールズの娘さんやお孫さんまで登場するレアな映像たっぷりの椅子好きの人じゃなくても楽しめるみたいです

半世紀を越えても世界中で愛され続け製造し続けられる名作の家具たちの生みの親、イームズ夫妻の半世紀前のこの生き方こそが、モノの溢れる現代の「豊かなくらし」の目指すところではないでしょうか

eams2

 

 

 

 

 

 

関西での公開予定はこちら

http://www.uplink.co.jp/eames/theater.php

京都では6月15日から京都みなみ会館 http://kyoto-minamikaikan.jp/、神戸は6月22日から神戸アートビレッジセンター http://kavc.or.jp/ にて公開です

ぜひイームズのチェアが生まれるドラマをこの映画で体験していただき、当時のパワー溢れる輝いた空気感を味わっていただければと思います

ARIAにも僅かですが、この映画のパンフレットを置いていますのでぜひお持ちくださいませ
めちゃくちゃ楽しみです!

カテゴリー: 最新情報 | コメントをどうぞ

汗の結晶『ARIA』

こんにちは。

過去のブログで『新人』だと言い張っていましたが、

よく考えると、もはや新人ではなかった事が判明してしまった 野木 です。

暖かい日が続いたことで、ARIA横の公園も木々が生い茂り、夏が近づいてきた感じがします。

IMG_8863

 

 

 

 

 

突然ですが、皆さん

『良い汗かいてますか?』

ARIAは、良い汗かいてますよ。

もちろん、皆様のために。 ← 本当です(-_-;)

お客様のご要望に応じたインテリアのご提案、家具の制作・修理から納品 などなど

今日も皆様のお役に立てるよう、汗をかかせてもらえる事に喜びを感じる、

まだまだ新人気分の野木でした。

IMG_8858

 

 

 

 

追伸:

ARIAの前の植木も緑が濃くなってきました。

なんと、コチラは北欧をイメージして造られています。こんなのもARIAの見所ですよ。

IMG_8872

 

カテゴリー: 最新情報 | コメントをどうぞ

名作ハンギングチェアのご紹介!

こんにちは。新人の野木です。

だんだんと暖かくなってきましたね。

近頃は、陽が長くなってきて春らしくなってきました。

さてさて、今回はハンギングチェアをご紹介したいと思います。

ARIAでは、窓際の、車に乗っている方でもよく目に付く『最高の場所』に展示させていただいております。

ハンギングエッグチェア

 

 

 

 

 

 

 

ハンギングチェアはデンマークのデザイナーJorgen Ditzel(ヨルゲン ディッツェル), Nanna Ditzel(ナナ ディッツェル) の夫妻によりデザインされ、1957年に発表されました。

発表から半世紀が経ちましたが、今なお広く愛され続けているモダンファニチャーを代表する名作です。現在では、デンマークと日本で製作されています。

卵型の半円形の部分は、ラタン(籐)を編み込んで作られています。

このハンギングチェアは、日本の「ヤマカワラタン」という会社が製作・販売しており、インドネシア・チレボン市という町の自社工場で製造されています。

エッグメイキング

 

 

 

 

 

チレボン市は、古くからラタンの材料が集まる町で、世界最大のラタン産業地です。

ヤマカワラタンの製品は数あるラタンの中でも最良品種を用いて製造され、すべての工程が手作業で行われています。製品の一つ一つにシリアルナンバーも付してあります。

ARIAでは、スタンドから吊るして展示していますが、天井から直接吊るして使うこともできます。

スタンドを付けると、座った時にしなりが出て、宙に浮いたような不思議な感覚を味わえます。

是非ともこのハンギングチェアでしか味わえない不思議な座り心地を体感してみて下さい。

皆様のご来店を心からお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 最新情報 | コメントをどうぞ