OW149 Colonial Chair-OLE WANSCHER-
OW149 Colonial Chair-OLE WANSCHER-

家具デザインにおいて、軽快で優美なフォルムを追求してきたオーレ・ヴァンシャー

コロニアルチェアは見事にそれを体現し、彼の代表作となりました

 

1700年代の英国家具とコロニアル時代に影響を受けたオーレ・ヴァンシャーは、その時代のクラシック家具が持つ格式と優雅さを残しつつ、現代にマッチしたデザインを目指しました

 

基本的なフレームの構造は、各パーツが格子状にそれぞれを支え合うというシンプルなものです

このシンプルな構造に、丸みを帯びたパーツと細いフレームを簡潔に接合することで、調和と強度、耐久性を得ることに成功しています

コロニアルチェアの良さはその優雅さだけではなく、実用性の高さにもあります

クッションの中材はフェザーとウレタンチップの混合で、身体を預けた際にもっちりと心地良く、

曲線を描きながら下方へ曲がっていくアーム先端に手を掛けると、その滑らかな手触りにずっと触っていたくなります

また、背もたれのクッションはフレームに引っ掛ける仕様、座面のクッションは置き型仕様と、メンテナンスやクッションの買い替えが容易です

座面のクッションを外してみると美しい籐張りが現れ、更に前脚と後ろ脚の断面には挽き加工が施されています

機能とデザインを両立させたこの細かなディテイルに、オーレ・ヴァンシャーの拘りが伺えるでしょう

 

欧州各国やエジプトを旅行し、様々なインスピレーションを受けていたオーレ・ヴァンシャー

なぜかジャパニズムをも感じさせるコロニアルチェアの佇まいは、そんな背景も関係しているのかも知れません

モダンでクラシカル、和・洋どちらのインテリアにもマッチする、という懐の深いコロニアルチェアは、軽量でコンパクト、座り心地も良いと三拍子も四拍子も揃ったチェアなのです

 

商品名:OW149 Colonial Chair

デザイン:OLE WANSCHER|1949

メーカー:Carl Hansen & Son|Denmark

サイズ:W650×D680×H850|SH460mm

材質:オーク|ウォールナット

仕上:ソープ|オイル|ホワイトオイル|ラッカー

張地:ファブリック|レザー

価格:¥253,000~417,000+Tax ※仕様により異なります

 

画像商品

オーク材|オイル仕上  レザー(Sif)  ¥327,000+Tax

岡井 亜季
岡井 亜季
1983年生まれ。 ワインと読書とねこが好き。詳しくはないけど車も好き。 気心知れた友人と、自宅で家飲みするのが楽しい時間。 いつも笑顔で心を込めてお客様ひとりひとりをお迎えします。
Menu