CH88 Dining Chair -Hanse J.Wegner-
CH88 Dining Chair -Hanse J.Wegner-

このチェアは、スウェーデンで1955年に行われた、ヘルシンボリ国際博覧会のためにデザインされました

当時はプロトタイプのみ製作され、生産ラインには乗らなかったそうです

そんなCH88をカール・ハンセン&サンが復刻させたのは2014年、ウェグナー生誕100周年記念でした

木製家具の印象が強いウェグナーですが、常に新しい素材の可能性を模索していました

このチェアは有機的な曲線に加工した木材と、ミニマルな線を描くスチールを組み合わせることで、デザインとその素材感の対比を楽しむことができます

ウェグナーらしさを感じさせる流線形の笠木は、無垢材を削り出し、曲げ木を応用した技法で製造されています

背を凭れかけ肘を曲げると、笠木の形状に自然と肘がフィットし、ついついそこに肘を置いてしまいます

また、肘を置かない時には、そのなめらかな肌触りを堪能したくもなります

楕円形の座面は、奥行きが浅めで深く腰掛けやすく、笠木がちょうど腰を支えるので、背筋を伸ばして姿勢良く座ることができます

姿勢良く座るのが一番疲れにくい座り方だと言われますが、個人的には深く腰をかけ、肘を笠木に置くのがベストポジションです

フレームと背もたれ、座面の仕様と、その選択肢は多岐にわたり、カール・ハンセン&サンの中では、最も種類の多いチェアです

そのため、エレガントからインダストリアルと、幅広いインテリアにマッチします

 

商品名:CH88 Dining Chair

デザイン:Hans J.Wegner|1955

メーカー:Carl Hansen&Son|Denmark

サイズ:W570×D445×H765 SH445mm

フレーム:スチール粉体塗装|ステンレススチール|クローム|

背:ビーチ|オーク

塗装:ソープ|ラッカー|オイル|ホワイトオイル|スモークドステイン|ブラック

板座(CH88T) ¥55,000~¥84,000+Tax

パディング(CH88P) ¥60,000~¥123,000+Tax

 

画像商品:

CH88P フレーム:クローム|背:ビーチ ソープ|座:Forest Nap 952
¥63,000+Tax

 

こちらからもご購入いただけます

岡井 亜季
岡井 亜季
1983年生まれ。 ワインと読書とねこが好き。詳しくはないけど車も好き。 気心知れた友人と、自宅で家飲みするのが楽しい時間。 いつも笑顔で心を込めてお客様ひとりひとりをお迎えします。
Menu