J39 -BØRGE MOGENSEN-
J39 -BØRGE MOGENSEN-

1947年の誕生以来、デンマークで最も売れている椅子と言われる、J39

直線的なデザインで、デザイナーであるボーエ・モーエンセンが目指したとされる、〝簡素で誠実なデザイン〟がよく反映された椅子だと感じます

J39はデンマーク生活共同組合(FDB)からの依頼により、一般庶民のための椅子としてデザインされました

そのため、良質な椅子であると同時に安価であることも重要な点でした

そのためモーエンセンは、直線の材を用いることで、材料の無駄を無くし、加工を容易しました
装飾など複雑な加工が少ない分、製作にかかるコストを削減することができ、良質かつ安価な椅子を実現したのです

ただ、このシンプルな椅子を作るために5年の歳月をかけたと言われており、モーエンセンがどれだけデザインにこだわっていたかが分かります

そうして完成したJ39は、デンマークの一般庶民にも広く使われる椅子となったのです

腰掛けてみると、背中にぴったりと背板が当たるため、自然に背筋がスッと伸びます
また、座面はペーパーコードが立体的に編み込まれているため、柔らかな座り心地です

その名の通りペーパーコードは紙でできていますが、その一本一本に樹脂が染み込ませてあるため、たとえ飲み物をこぼしたとしてもはじいてくれるので安心してご使用いただけます

70年以上も多くの人々に選ばれてきたJ39は、今後も世界中で愛される椅子であり続けるのではないでしょうか

 

 

商品名:J39

デザイン:BØRGE MOGENSEN|1947

メーカー:Fredericia|Denmark

サイズ:W480×D430×H770|SH460mm

材質:ビーチ|オーク|スモークドオーク|ウォールナット

塗装:ソープ|オイル|ラッカー|

ペーパーコード:ナチュラル|ブラック

価格:¥80,000~123,000+Tax ※仕様により異なります

 

 

画像商品

オーク材|オイル仕上 ナチュラルペーパーコード ¥103,000+Tax

鍵井 太貴
鍵井 太貴
1995年生まれ。京都府与謝郡与謝野町出身、京都市在住。 大学生の時にインターンシップで参加した「夏休み木工教室」で、ものづくりやインテリアに携わる仕事がしたいと思い、今に至ります。 主張しすぎない、穏やかな雰囲気の家具が好きです。
Menu