PH 3½-2½ FLOOR -POUL HENNINGSEN-
PH 3½-2½ FLOOR -POUL HENNINGSEN-

ポールヘニングセンが、3枚シェードのシステムを開発したのは1925-26年、今から90年以上も前のことです

90年以上も前に、この美しい照明システムの骨格部分が完成していた、という事実に驚かされます

後に「近代照明の父」とまで言われる様になったポール・ヘニングセンは

  • グレア・フリーの光(眩しさの除去)
  • 明るさが最も必要とされる場所に光を届けること
  • 同時に柔らかい影をつくりだすこと

これらを、生涯を通し重要なテーマとして追求していました

 

その解決策として、シェードの曲線に対数螺旋を使用することに至ります

対数螺旋を用いることによって、シェードの曲面全体になだらかな配光を得ることに成功したのです

このなだらかな配光は、シェード内面が反射する拡散光と合わさって、グレアと影のコントロールを可能にしました

各シェードが反射する光量は、光源との距離が大きくなるにつれて均等に減少します

このガラスシェードは、「クリア+乳白色+クリア」の三層構造です

一番外側は光沢のあるガラスで覆われていますが、シェードの内側は光の反射をソフトにするために、サンブラスト加工がされています

その効果で、下方にはグレアのない柔らかい光をたっぷりと届けながら、上方へはソフトな透過光が広がり、周囲の空間に美しい雰囲気を与えます

2002年に復刻されたこのフロアランプですが、写真のブラック・メタライズド仕様は、2017年に新たに追加されたものです

 

1つそこにあるだけで、途端に空間を上質にするポール・ヘニングセンの照明

日本人には馴染みの浅いフロアランプですが、インテリアに加えると、更に洗練された空間に変わります

 

商品名:PH 3½-2½ FLOOR

デザイン:POUL HENINNGSEN

メーカー:Louis Poulsen|Denmark

サイズ:φ330×H1300㎜

器具:E26 LED電球(白熱電球 60W相当)|2500㎜ のプラグ付き黒色コード|中間フットスイッチ

材質:三層吹きガラス|真鍮|スチール

カラー:シルヴァー・クローム|ブラック・メタライズド|真鍮メタライズド

価格:¥187,000~199,000+Tax ※仕様により異なります

 

画像商品

ブラック・メタライズド ¥199,000+Tax

 

 

岡井 亜季
岡井 亜季
1983年生まれ。 ワインと読書とねこが好き。詳しくはないけど車も好き。 気心知れた友人と、自宅で家飲みするのが楽しい時間。 いつも笑顔で心を込めてお客様ひとりひとりをお迎えします。
Menu