Soft Modular Sofa -Jasper Morison-
Soft Modular Sofa -Jasper Morison-

世界中で活躍し、日本でもそのプロダクトを目にする機会の非常に多いデザイナー、ジャスパー・モリソン
スイスのVitra社にて彼が手掛けたこのソフトモジュラーソファは、彼のデザイン哲学である「スーパーノーマル」がそのまま体現されている

その名の通り、組み合わせを考慮されたモジュール構造のパーツを必要なだけ選び、組み合わせる
左右の肘付きパーツを組み合わせることで2シーターが完成し、その間にアームレスパーツを組み合わせることで3シーターへとサイズUPする
この肘は背もたれと同じ高さのハイアームと、座面と背もたれの中間までの高さのローアームの2種類から選ぶことが出来る
右はハイアーム、左はローアームという組み合わせもオーダー時に可能なのが面白い

台輪になったボトム部分には連結パーツが配され、見えないように内部でジョイント出来るようになっている
このジョイント、単純な構造ながら非常によく出来ている
もたれかかるくらいではビクともしないが、しっかりと床から離すように持ち上げることで簡単に外れるのでレイアウトチェンジもさほど大変でもない

コーナーエレメントやシェーズロング、オットマンなどのモジュールが揃っているので、ホームユースだけでなく様々な空間で幅広く対応出来る

なにより、このソファはどんなシーンにでも驚くほど馴染む
ファブリック、レザー、双方の張地が選択出来るのだが、なだらかな曲線で構成されたフォルムは合わせるカラーや質感で驚くほど表情を変える
オプションで角クッションやネッククッションがあり、奥行きの深いこのソファの座り心地をメイキングするだけでなくデコレーションにも一役買ってくれる

「ソファがソファであるためには、柔軟性と快適性が欠かせないのです」

ジャスパーが語るこの言葉通り、無駄な装飾を省きシンプルを極めたこのソファは、使い手にフィットする柔軟性とそこで過ごす時間が豊かになる快適性が形になっている
世界的ハイブランドVitraの2mオーバーのビッグサイズソファが、40万円台からとで手が届くというのも何とも嬉しい話である

商品名:Soft Modular Sofa

デザイン:Jasper Morison|2016

メーカー:Vitra|Switzerland

サイドパート
W1190×D980×H645/SH380/AH645or515mm 
¥224,000~¥479,000+Tax

セントラルパート
W920×D980×H645/SH380mm 
¥192,000~¥369,000+Tax 

プラットフォーム
W920×D980×H380mm
¥161,000~¥306,000+Tax

コーナーエレメント
W980×D980×H645/SH380mm
¥245,000~¥349,000+Tax

オットマン
W920×D820×H380mm
¥124,000~¥242,000

シェーズロング
W1190×L1820×H645/SH380/AH645or515mm
¥305,000~¥632,000+Tax

ネッククッションショート
W450×D200mm
¥8,000~¥27,000+Tax

ネッククッションロング
W900×D200mm
¥15,000~¥51,000+Tax

デコラティブクッション
300×400mm
¥10,000~¥27,000+Tax

デコラティブクッション
400×400mm
¥11,000~¥30,000+Tax

デコラティブクッション
500×500mm
¥12,000~¥40,000+Tax

シート:スチールフレーム|ウッドフレーム|スチールスプリング|ポリウレタンフォーム|低反発フォーム

バック&アーム:ウッドフレーム|ポリウレタンフォーム|ポリウレタンチップ|ポリエステルファイバー

ネッククッション:ポリプロピレン

デコラティブクッション:フォームキューブ|ボールファイバー

張地:カバーリング ファブリック|レザー

その他:サイドパート、コーナーエレメント、シェーズロングはオーダー時に左右を選択|サイドパート、シェーズロングはオーダー時にアーム高を選択

画像商品

2シーター(サイドパート右+サイドパート左・共にローアーム)|FabricF40:Mello/PeblleGrey
¥448,000+Tax

デコラティブクッション300×400|FabricF100:Aura/HunterGreen
¥14,000+Tax

デコラティブクッション400×400|FabricF100:Aura/PaleRose
¥15,000+Tax

※イエローとブルーのクッションは参考商品

藤田 明子
藤田 明子
1977年生まれ、兵庫県は但馬出身。 ARIAで働き始めて17年。丹後は私の第二のふるさととなり、口を開けば丹後弁が出る様になりました。 皆さまに直にお会いし日々の暮らしをHappyにする道具だけでなく、それらを選び、使っていく幸せをお届けします。
Menu