PH3/2 琥珀色ガラス フロアランプ「ウォーターポンプ」Limited Edition!
PH3/2 琥珀色ガラス フロアランプ「ウォーターポンプ」Limited Edition!

ポール・ヘニングセンが1950年代に発表したフロアランプ「ウォーターポンプ」

読書灯としてデザインされたこのフロアランプは、アームがシーソーの様に動くことから、その名前がつけられました

現在ではヴィンテージでしか手に入れられなかったこのウォーターポンプが、

2019年リミテッド・エディションとして琥珀色のガラスシェードで発売されることになりました

日本限定250台です

 

「ウォーター・ポンプ」には、光源の眩しさを抑え、光の質を高めるためにヘニングセンが1926年に考案した、アイコニックな3枚シェードが使われています

琥珀色の吹きガラス製シェードは、表面が光沢、裏面がマット仕上げで、温かみのあるゴールデントーンの光を発し、人と空間を柔らかく明るく照らします

アーム、支柱、ベースはヘアライン仕上げの真鍮(無塗装)で、「ウォーター・ポンプ」の質感を高め、どんな部屋でも洗練された、同時に親密な家庭の雰囲気を演出します

この金色に輝く無塗装の真鍮は、だんだんと味わい深い色合いに変化していきます

アームの端にあるスイッチ部はヘニングセンが 1927年のテーブルランプに採用したもので、本体と同じ仕上げの真鍮製で、ヘニングセンのイニシャルが美しく刻印されています

正面からは見えない様な小さなネジも全て真鍮で作られており、とても凝った仕様です

 

また、アームの長さや角度、シェードの傾きを自在に調整できるため、影ができない様に手元を照らすことができ、機能性にも優れています

 

シェード直径:Φ290㎜

重量:14.0 kg

付属電球:E26 白熱電球ホワイト 60W

コード:ブラウン色テキスタイルコード

アーム先端にスイッチ付き

¥263,000+Tax

日本限定 250台

 

美しく、実用的なPHウォーターポンプを、ぜひこの機会にお迎えください

 

Aria
Aria
ものと心でHappyに 心を込めたものづくりと価値ある生活空間を皆様にお届けします。
Menu